忍者ブログ
ふぇいふぇいふぇいな2じゅうらせんっ\\\\\

ふぇいふぇいふぇいな2じゅうらせんっ\\\\\

意識は、その飛翔中を、それが束の間のまなざしを自分自身に投げかけるあのほんのわずかな瞬間を狙って捉えねばならぬ。
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏が本格的になってきました。
週末は隣の隣の県の島に行って観光と海水浴してきました。
蝉がうるさく発情している今の季節、わたくしたち日本人は紫外線と死闘を繰り広げます。

私自身日焼けするのは好きですが、人類の根源的欲求に「美白」という概念が存在するのは否めません。 一緒に旅行に行った女の子たちも紫外線が気になるからと言って観光に消極的でした。
理由を聞くと、強い紫外線を浴びると死ぬからだと言ってました。


紫外線と放射線は別物です。 電離放射線は確かにDNAをぶち壊します。どのようにぶち壊すかというと、DNAをブチブチ切ってしまいます。普通、DNAに少しでも切断部位が残っていると、その細胞にとっては死を意味します。
しかし私たちの体にはそれを修復するシステムが存在します。DNA修復(DNA repair)というものです。

ではDNAの損傷が修復されるシステムがあるのに放射線は危険だといわれてるのでしょうか。

それはそのシステムにもエラーがあるということです。
DNAを修復する際、現在わかっているシステムは何種類かありますが、すべてに共通する点として傷がついたDNAを合成しなおすということです。 放射線はDNAの2本の鎖を一気にぶった切ります。この修復はとても大変なので、複雑なシステムが用いられます。組み換え修復というものです。とても複雑なので説明するのに3時間くらいかかります。神の力でいいです。
しかし損傷頻度が爆発的に多くなると、そのぶん修復もしなければいけないのでシステムのエラーもそれにつれて多くなります。 これが突然変異につながります。 普通の変異ではちんぽをいじるくらい無害ですが、絶対に変異をしてはいけない部分に変異が入るとそれが致命的になる場合があります。 これが放射線の危険性です。

では紫外線はどうでしょうか。
紫外線はDNAを切断しません。ここに大きな誤解があります。
紫外線はDNAを切断できません。 片方の鎖に架橋という修飾(普段起こらない)をほどこします。
するとDNAがまともに複製(遺伝情報のコピーとその分配が)できなくなります。 ここでDNAが修復されます。 その際、いろいろな酵素が働きますが、この酵素はおおよそ10の9乗に一回ミスを起こします。 1000000000回に一回です。現在のどのコンピュータよりも圧倒的に正確に働きます。

なぁーに怖いことはない   




/)
///)
/,.=゙''"/
/     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
/      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
/   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
/    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
/ iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


そう、インターネットに書いてました。


つまりはリア充してきたってことを書きたかった^^
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ちきしょ~

リア充様やないか!
もげてしまえばいい。
ふらさん 2011/07/27(Wed)18:56:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/27 ふらさん]
最新記事
(02/26)
(02/05)
(10/01)
(08/21)
(07/26)
プロフィール
HN:
Delayをつかいこなせないウンコ戦士Two-Hybrid
性別:
非公開
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © ふぇいふぇいふぇいな2じゅうらせんっ\\\\\ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]